牧師紹介

牧師 山東 克己(さんとう かつみ)

1956年 兵庫県神戸市に生まれる。
大阪の大学を卒業後、23歳で日本食レストランのマネージャーとして渡米。約10年間の滞在中に、調理師、機内食フライトキッチンでのチーフコック等に従事。
カルバリーチャペル・サンフランシスコにて洗礼を受け奉仕者となる。妻の利津子と現地の19th Ave バプテストチャーチで出会った後、帰国。
日本で最初のカルバリーチャペル、アンテオケ東京教会(湖浜馨牧師、元いのちのことば社編集長)に派遣される。
聖契神学校を卒業後、同教会の後任牧師となる。後に教会の名称を「カルバリーチャペル西東京」に変更する。米国カルバリーチャペル(Chuck Smith師)のアフィリエイト教会として日本の地区リーダーを務める。

MacFan , 関西人, 料理人, お笑い系, コーヒー大好き, 納豆ダメ、twitterアカウント@Santou サントーサン 3103 ではほぼ毎日投稿している。